安全への取り組み

スカイグアムアビエーションは安全運行の確保を優先し、独自の安全基準を設け厳格な管理のもと安全運行の維持に努めております。
社内にはFAA認定の整備士が常駐し、日々機体の安全保証と検査を行っております。
お客様がフライトを安心してお楽しみいただけるよう、整備、運航、営業部門が一丸となり安全確保に取り組んでいます。
現在整備部門ではFAA認定整備工場(Part145リペアステーション)の取得を目指しており2019年度には認可取得の見込みです。